マカが精力剤に使われている理由。効果と副作用について

精力剤のパッケージでよく見かける「マカ」これはいったいどういったものなのでしょうか?今回の記事では「マカ」について詳しく見ていきます。「マカ」は南米ペルーの植物で、根っこは薬用ハーブとして使用されています。

ペルーではマカと呼ばれている植物は記録されているものだけで100種類あり、そのうち11種類がペルーに自生しています。「マカ」が注目されているのは、血液の流れをスムーズにする働きをもつ「アルギニン」が成分に含まれているからです。

これがマカの人気の秘密と言えるでしょう。実際に期待できる効能として、健康維持、美容、老化予防、老化病と生活習慣病の予防改善などがあります。

ヒトは30代に入ると体内で作られる成長ホルモンの量が著しく減少します。これが老化の原因の1つなのです。アルギニンを摂取することで成長ホルモンの分泌を助け、若返りや健康などに効果があるとされるわけです。

マカが精力剤に使われるワケ

ズバリ精子の主成分はアルギニンなのです。そのため、勃起力だけではなく、精力の回復や、増大に効果が期待できるわけです。子供がなかなかできないと言ったご家庭で、男性がアルギニンを摂取することで妊娠に繋がったという報告例もあります。

副作用はないの?

ホルモン量の分泌を補助するため、既にホルモン量が十分に整っている方や、多量摂取することでホルモンバランスが崩れる可能性はあります。

いずれにしても多量摂取しなければ、重篤な症状になることはないでしょう。体に異変を感じた段階で服用を止め、医師に相談することで解決すると考えられます。

海外メーカーでも大丈夫?

安くて思わず海外製品を手にしてみたくなるところですが、日本人には日本で作ったものが合うと考えられます。国内メーカーで物足りない場合は一考の価値がありますが、そうではない場合、ましてや初めて服用する場合は、国内メーカーで購入するようにしましょう。

効果がないんだけど?

マカにも品質で差が出ます。安い製品に手を出したのかもしれませんし、たまたま品質の低いものを手に入れてしまった可能性もあります。

海外メーカーを安易に選ぶことで、より低品質なものに当たる可能性も高くなります。いずれにしても、もう一度国内メーカーの物で品質にこだわっているものを探しましょう。それでも効果が感じられなければ、海外製のものを購入するのもやむを得ないというところです。

マカを配合した精力剤は製品によりけり(どれくらい配合されているか、相乗効果を促す成分がどれくらい含まれているかなど)ですが、マカと成分であるアルギニンの効果は間違いないと言えます。

性欲の回復以外にも、単純に健康や体内の活性化により元気になる効果があるので、最近どうにも疲れが抜けない、といった方は栄養剤として試してみることをオススメしますよ。

最強のペニス増大サプリはこれしかない!

ペニスを大きくしたい場合は、増大成分をたくさん摂取する必要があります。ヴォルスタービヨンドは、増大成分の中でも特に重要とされている成分、L-シトルリン(801mg)、L-アルギニン(282mg)、亜鉛(12mg)が、他の増大サプリとは違って大量に増大成分が配合されています。

他にも、バイオペリンやジオパワー15など、全61種の増大成分が配合されているのでまさに最強の増大サプリと言えるでしょう。増大サプリはたくさんあるので、どのサプリを服用するか悩んでる場合は、まずは【ヴォルスタービヨンド】をお試しください。

公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

サプリでペニス増大?シトルリンの効果と副作用

NO IMAGE

精力剤の成分「アルギニン」ってなに?効果と副作用も解説

NO IMAGE

高麗人参で夫婦仲解消!?効果と副作用について

NO IMAGE

イチョウ葉エキスで勃起持続力アップ!?効果と副作用について

NO IMAGE

精力剤に配合されている成分、ガラナの効果と副作用について

NO IMAGE

カツアーバ(カツアバ)で勃起不全改善!?効果と副作用について