妊活をスムーズに行うための具体的な方法とは?

妊活は女性だけが行うのではなく、男性ができることもありますので、夫婦で協力体制を作って続けることが望ましいですね。

妊娠の確率が高い日を知りましょう

間違えやすいのは「排卵日によるセックスが効果的」ではないということです。排卵日を予測することはできますが、あくまで予測に過ぎないのです。

予測した排卵日=ズバリ的中した排卵日ではないため、排卵日が近づいてきたら何日か連続でセックスをするというのが一番効果的な子作りになります。その排卵日を知るための方法として、以下のようなものがあります。

基礎体温

高温期、低温期、排卵期が分かる有名で効果的な方法です。

唾液チェック

レンズに唾液をつけて使用します。

排卵日チェッカー

尿検査薬を使用する方法で排卵時期を予測する方法です。やはり一番良い方法は、基礎体温計をつけることです。自分の生理の周期を知っておくことで、より確実な妊活に繋がります。

女性の体は低温期から高温期に移る前に、一旦体温が下がります。排卵はこのタイミングか、この後に体温が上がっていく途中で起こるのが普通です。

卵子が排卵される日のことを「排卵日」と言い、排卵日を含めた前後5日のことを「排卵期」と呼びます。基礎体温で排卵日を知ることはできないので、排卵期を狙って集中的に子作りを行うようにしましょう。

妊娠しやすい食生活を心がけましょう

妊娠しやすい体を作るためにもっとも必要な栄養素は「タンパク質」です。そして甘いものはなるべく控えること。これが大きなポイントとなります。

具体的には下記のような点に気をつけましょう。

赤みの魚、人参などの赤い食材は血行を促進する効果があります。

特に女性の体は冷えやすい傾向が強く様々な悪影響をもたらしやすいので、なるべく普段から食べるようにしたいところですね。

コンビニ製品は控えましょう。

どうしても面倒になってしまいがちで、手軽なコンビニ食品に手を出してしまいますが、これらは保存料などの添加物が非常に多く、決して体に良いとは言えません。

黒ごま、ひじきなどの黒い食材はホルモン力を高めます。

他稿でも出てきますが、これらは男性にもオススメの食材なので夫婦で共に効果的なのがいいですね。

朝ご飯を食べる。

忙しい朝なので抜いてしまいがちですが、しっかり朝ご飯を食べて女性ホルモンが整いやすい体質を作っていきましょう。

夕食は早めに済ませる

理想的なのは20時までに済ませること。寝る前までにリラックスに入る時間を作ってあげることで、副交感神経が働いて卵子に良い影響を与えるとされています。

最強のペニス増大サプリはこれしかない!

ペニスを大きくしたい場合は、増大成分をたくさん摂取する必要があります。ヴォルスタービヨンドは、増大成分の中でも特に重要とされている成分、L-シトルリン(801mg)、L-アルギニン(282mg)、亜鉛(12mg)が、他の増大サプリとは違って大量に増大成分が配合されています。

他にも、バイオペリンやジオパワー15など、全61種の増大成分が配合されているのでまさに最強の増大サプリと言えるでしょう。増大サプリはたくさんあるので、どのサプリを服用するか悩んでる場合は、まずは【ヴォルスタービヨンド】をお試しください。

公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

妊活中に男性がすることで女性が喜ぶこととは?

NO IMAGE

覚えておきたい、妊娠しやすい身体を作るための6つの体質改善方法!

NO IMAGE

妊活の効果を極限まで高めるストレス解消法とは?

NO IMAGE

妊活に重要なセックスが義務化しない為のお勧めの方法とは?

NO IMAGE

妊活中に男性が行った方がいいこととは?

NO IMAGE

妊活を開始してからどうしても妊娠しないときは不妊治療を考える!