女性が使ってはいけない男性用精力剤とは?

男性向け精力剤を女性が使う場合もありますが、女性が使ってはいけない「男性向け精力剤」をまとめてみましょう。

男性向けに販売されている精力剤には、女性が使っても効果がある(性欲ではなく美肌や疲労回復など)製品があることは既にお伝えしました。漢方系のものやマカが配合されている植物系のものは大抵大丈夫です。

では逆にいったいどういったものが男性専用として作られていて、女性に使用できない製品なのでしょうか。

勃起薬(ED治療薬)

バイアグラ、シアリス、レビトラなどの勃起薬は女性の使用を前提に作られていません。そもそもこれらは性欲を増進する効果があるわけではなく、勃起不全となっている原因であるPDE5の働きを阻害する目的の薬です。

さらに男性が使っても副作用を起こしやすい医薬品です。総じて小柄な女性が使用することで、どのような悪影響が出るかはわかりません。また使用しても何らかのメリットがあるわけではないので、使用しないようにしましょう。

ペニス増大系のサプリや精力剤

精力剤の中にはペニス増大を謳っている製品があります。これらに含まれている成分は、大抵シトルリンやトリプトファンといったものだと考えられます。シトルリンもトリプトファンもアミノ酸の一種であり有害な成分ではありません。

しかし、ペニス増大系のサプリや精力剤は、その効果を明確にするために配合量が多めになっていたりしているため、効果が強いものが多く存在します。

男性が使用しても、陰茎に膨張するような痛みがあるケースもありますので、小柄な女性が使用することで、何らかの悪影響が出てもおかしくはありません。アミノ酸を摂取したい場合は、別の製品を使用するなどしましょう。

海外製の精力剤

何度も言いますが海外製の精力剤は、総じて効果が強めに作られています。国産のものでも男性向けのものは、女性には強めの効果が出るケースがあります。

さらに海外製の男性向けの精力剤は、小柄な女性にとってどのような効果が発現するかは不明です。使用量として適量であったとしても、効果が強すぎて有害となる可能性が高いため海外製の男性向けのものは使用しないでおきましょう。

基本的にマカ、トンカットアリ、高麗人参、スッポン、マムシといった漢方系の精力剤であれば、用法用量を守った上で使用すれば女性でも安全といえます。

血行が良くなることで女性特有の「冷え性」も改善されたりしますので、気になる効果がある物は使用してみてもいいでしょう。

しかし、女性は女性用の製品で同一の効果が得られる物が必ずありますので、そちらを使用した方が良いとは言えます。

最強のペニス増大サプリはこれしかない!

ペニスを大きくしたい場合は、増大成分をたくさん摂取する必要があります。ヴォルスタービヨンドは、増大成分の中でも特に重要とされている成分、L-シトルリン(801mg)、L-アルギニン(282mg)、亜鉛(12mg)が、他の増大サプリとは違って大量に増大成分が配合されています。

他にも、バイオペリンやジオパワー15など、全61種の増大成分が配合されているのでまさに最強の増大サプリと言えるでしょう。増大サプリはたくさんあるので、どのサプリを服用するか悩んでる場合は、まずは【ヴォルスタービヨンド】をお試しください。

公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

女性用の精力剤を使うのは危険!

NO IMAGE

女性は精力剤ではなく、媚薬を使うのがお勧め!

NO IMAGE

女性用精力剤はあるけど需要があるのは男性用精力剤