女性用の精力剤を使うのは危険!

こちらの「女性用精力剤はあるけど需要があるのは男性用精力剤」というページで、男性の性欲は必要不可欠なものであり、それを補助するために精力剤が存在するということを解説しました。

女性は必要とはならないので精力剤がない・・・というわけではありません。男性の「強壮剤」に似た効果がある女性用の精力剤は存在します。しかし、国産の製品には今のところありません。

女性用の精力剤

女性用の精力剤(海外製品)に使われている成分として挙げられるものには、スペイン蝿分泌強力催淫エキス、スペイン産天然媚薬ハーブインバーマエキス、山藥、枸杞、甘草、欠實、百合、タイ欲望草、ナイアシン、ビタミンB6、淫羊霍提出物、チュチュアシ、パッションフラワーといったものがあります。

いずれも日本では知名度が低く、聞いたことがない物の方が多くなっています。またこれらを使用した製品も海外製品ばかりで、日本で有名なものはありません。

男性用の精力剤の稿でも説明しましたが、海外製品は外国人向けに作られていて効果が強めになっていることが多いのが特徴です。

また日本の薬事法では許可されていない成分が使用されていたり、配合量が日本人に対しては明らかに多かったりすることもあります。

総じて日本人向けにはできていないため、どういった副作用があるのかはハッキリわかりません。副作用自体に個人差があるため言い切れないのです。

さらに日本人での臨床試験も満足には行っていないと考えられますので、少なくとも服用するタイプの使用はオススメできないと言えるでしょう。

女性の体は複雑にできているために、とある器官の不調により、別の器官が予期せぬ悪影響を及ぼす可能性もあります。

男性用の精力剤を使ってみる

基本的に勃起薬とペニス増大を謳っている製品以外であれば、特に問題はないと言えるでしょう。そもそも配合されている成分は、食品から摂取できるものがほとんどであり、そうでないものも漢方薬の成分であったりするからです。総じて危険というわけではありません。

なかでもマカは女性にも効果的で、美容や疲労回復にも効果が高いので夫婦で一緒に使ってみるのもいいでしょう。

しかしバイアグラに代表される「勃起薬(ED治療薬)」は、勃起不全になる成分を破壊することを目的としているため、陰茎のない女性にどういった影響があるのかは定かではありません。

人によっては血行が促進される程度で済む可能性もあれば、子宮や性器やその周囲に何らかの影響を与える可能性も否定できないからです。

最強のペニス増大サプリはこれしかない!

ペニスを大きくしたい場合は、増大成分をたくさん摂取する必要があります。ヴォルスタービヨンドは、増大成分の中でも特に重要とされている成分、L-シトルリン(801mg)、L-アルギニン(282mg)、亜鉛(12mg)が、他の増大サプリとは違って大量に増大成分が配合されています。

他にも、バイオペリンやジオパワー15など、全61種の増大成分が配合されているのでまさに最強の増大サプリと言えるでしょう。増大サプリはたくさんあるので、どのサプリを服用するか悩んでる場合は、まずは【ヴォルスタービヨンド】をお試しください。

公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

女性用精力剤はあるけど需要があるのは男性用精力剤

NO IMAGE

女性が使ってはいけない男性用精力剤とは?

NO IMAGE

女性は精力剤ではなく、媚薬を使うのがお勧め!