精力剤、性欲剤、増強剤、強精剤、強壮剤、たくさんあるけど違いはなに?

一言で「精力剤」と言っても、様々な種類があるということは既に述べた通りです。「精力剤」「勃起薬(ED治療薬)」「媚薬」も精力剤のひとつです。

参考:精力剤は種類が多いので、目的に合ったものを選びましょう。

さらに「精力増強剤」「強壮剤」「強精剤」「性欲剤」といった言葉もあります。この中にでも同じような意味を持つものもあれば、より限定的な意味のものもあります。

ここではこれらの言葉が、それぞれどういった意味を持つのか?、それぞれ違いがあるのか?などを細かく見ていくことにしましょう。

「精力剤」

広義では性欲を刺激するもの、刺激を補助するものはすべて該当します。狭義では「栄養剤」として扱われ、「勃起薬」や「強精剤」とは違う製品になります。

そのため製品としての「精力剤」は、性欲を向上させる、性欲の回復を早めるもの、という風に考えておきましょう。

「強精剤」

バイアグラなどが該当し、勃起薬と同一のものとして扱われています。この製品のメリットはなんと言っても「即効性」でしょう。デメリットは「副作用が現れやすい」と言えます。

勘違いしやすいのは、強精剤は男性ホルモンそのものだということです。男性ホルモンの生成を助ける「精力剤」とは違ったものになってきます。

「強壮剤」

狭義の精力剤は「強壮剤」とも呼ばれています。即効性には欠けるものの、性欲を高める、回復を助けるという効果ですね。用途が限定されている分、副作用も少なく、効果も期待できます。

よくある謳い文句である「ペニスの増大」などには効果がありません。しかし性欲が高まった結果、勃起力が持続するといった効果は期待できます。

「精力増強剤」

狭義の精力剤、強壮剤と同じ意味です。この辺りは販売店で表記が違ったりしますが、精力剤、強壮剤と同じ製品にこの言葉があてがわれてる以上、同一と考えるべきでしょう。

「性欲剤」

あまり使用されていない名前ですが、広義の「精力剤」と同一の意味だと考えられます。性欲剤だから何かが違うというわけではないと考えられますが、不安を覚える場合は避けるようにするか、購入前にサポートへ問い合わせてみるのがいいでしょう。

まとめ

色々と言葉が出てきましたが。まとめると下記のようになります。

  • 精力剤、強壮剤、精力増強剤は同じもの。
  • 勃起薬、ED治療薬、強精剤は同じもの。
  • 一般的に販売されている媚薬は女性向けの製品。
  • 「精力剤」「性欲剤」「媚薬」はそれらすべてを指す意味でも使われる。

この中で(副作用的な意味で)特に気をつける製(薬)品は、バイアグラなどに代表される「勃起薬」「ED治療薬」「強精剤」という結論になります。

最強のペニス増大サプリはこれしかない!

ペニスを大きくしたい場合は、増大成分をたくさん摂取する必要があります。ヴォルスタービヨンドは、増大成分の中でも特に重要とされている成分、L-シトルリン(801mg)、L-アルギニン(282mg)、亜鉛(12mg)が、他の増大サプリとは違って大量に増大成分が配合されています。

他にも、バイオペリンやジオパワー15など、全61種の増大成分が配合されているのでまさに最強の増大サプリと言えるでしょう。増大サプリはたくさんあるので、どのサプリを服用するか悩んでる場合は、まずは【ヴォルスタービヨンド】をお試しください。

公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

いつまで悩んでいるのですか?精力剤の正しい選び方

NO IMAGE

精力剤は通販で簡単に購入できますが、注意事項もあります!

NO IMAGE

ちょっと待って!海外製の精力剤の注意事項

NO IMAGE

その精力剤、本当に安全?精力剤を購入する際の注意事

NO IMAGE

どんな時に精力剤、勃起薬、ED治療薬を使えばいい?即効性について解説

NO IMAGE

効果を最大限引き出すために、精力剤の正しい飲み方を学ぶ