SEX時に勃起しなかったり勃起が持続できない原因と対処法

一般的に性行為時に勃起しなかったり、勃起が持続できないことを勃起不全(ED)といい、病気として扱われます。元々不安や心配事を抱え込みやすかったり、色々と考えてしまう人が発症しやすいということがわかっています。

ほとんどの場合、突然発症するというよりも、少しずつEDの前兆が現れていき……というケースが多く、大抵の人はいつから?と聞かれても答えられないのです。

EDとまでいかなくても、性行為が上手くいかないことが多かったり、途中でダメになってしまうことが多い人のことは「ED予備軍」と呼ばれています。

心因性のものであろうと、器質性のものであろうとEDへの基本的な対策は変わりません。それは原因となるものが同じで、勃起を阻害する物質PDE5が分泌されているためです。

そのPDE5を破壊するを果たしているのが勃起薬(ED治療薬)なので、必然的に解決策は似通ってくるわけです。

ストレスが原因以外でEDへと陥りやすい人の特徴は、不摂生を続けている人です。慢性的な食生活の悪化、睡眠不足、運動不足などが原因となり、男性ホルモンの分泌量が減少したり、体力自体が低下していたりしてEDを誘発させているのです。

何よりも特効薬となるのは「リラックス」

何かと内にストレスや不安を抱え込みやすい人がEDとなりやすいことは既にお伝えしました。予防するには生活スタイルの改善が一番効果的であり、治療には強壮剤を使用した上で生活スタイルを改善するのが一番です。

そして何よりもストレスをためないようにすることでしょう。ストレスを感じずに生きていくことは非常に難しいです。意識してストレスを発散するようにしましょう。

ストレスの発散に効果が期待できるのは「リラックス」です。何も考えずにボーッとするのもいいでしょう。そのときは少しぬるめのお湯を張って、浴槽に浸かるとより効果的です。マッサージも効果的ですね。

湯船に浸かりながら自分でやるのもいいですし、近くの整骨院で整体マッサージをしてもらうのもいいでしょう。寝る直前(出来ればお風呂あがり)にアロマを焚くのもリラックスできます。

ただでさえ考え込みやすい性格なので、リラックスするときは「よし、リラックスするぞ」と意識して頭の中を空っぽにするように心がけましょう。

また適度な運動も効果的ですので、入浴前に軽くジョギングを行い、ゆっくり入浴して早めに眠る、これだけで体が疲労しているために思い悩む時間が減りますので、長い時間リラックスすることができるでしょう。

たまの息抜き程度なら構いませんが、テレビやゲームは逆効果となるので気をつけてください。

最強のペニス増大サプリはこれしかない!

ペニスを大きくしたい場合は、増大成分をたくさん摂取する必要があります。ヴォルスタービヨンドは、増大成分の中でも特に重要とされている成分、L-シトルリン(801mg)、L-アルギニン(282mg)、亜鉛(12mg)が、他の増大サプリとは違って大量に増大成分が配合されています。

他にも、バイオペリンやジオパワー15など、全61種の増大成分が配合されているのでまさに最強の増大サプリと言えるでしょう。増大サプリはたくさんあるので、どのサプリを服用するか悩んでる場合は、まずは【ヴォルスタービヨンド】をお試しください。

公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

旦那(彼)のペニスが勃起しない、毎日抱いてくれない、いったいなぜ?

NO IMAGE

男性は知っておいた方がいい勃起不全の3つの原因と対策

NO IMAGE

ED(勃起不全)に効果的な精力剤はあるの?

NO IMAGE

勃起不全(ED)は本当に精力剤で解消できるの?

NO IMAGE

60代でも大丈夫!勃起不全には精力剤がおすすめ!

NO IMAGE

勃起力が衰える5つの原因と対処法