エナジードリンクにはどんな種類があるの?

レッドブル」を始めとして、種類が豊富になってきているエナジードリンク。ここではエナジードリンクの種類と、その成分や期待できる効果の違いをまとめてみました。

意外に成分や味に違いがあったりするので、飲みやすいものを選ぶといいと思います。あくまで補助的な意味合いに留めて、これらを常用することは返って不健康を招くことになりかねませんので、注意してください。

レッドブル

100ml辺りの成分(製品記載文より)

成分 100ml辺りの成分量
エネルギー 46kcal
炭水化物 10.7g
アルギニン 120mg
ビタミンB2 90mg
ビタミンB 62mg
カフェイン 30mg
ナイアシン 3mg
パントテン酸 2mg
ビタミンB12 2ug(マイクログラム)

炭酸が強めの炭酸飲料です。味としてはオロナミンCのようなものをイメージすれば近いと思います。海外製品と日本製品では効能に違いがあり、海外製品のものはかなり強めの効果があるようなっているようです。

日本製品はかなり控えめに作られているため、広告文を鵜呑みにして過度な期待を抱かないでおきましょう。

Burn(バーン)

100ml辺りの成分(製品記載文より)

成分 100ml辺りの成分量
エネルギー 60kcal
炭水化物 15g
アルギニン 125mg
カフェイン 32mg
ナトリウム 14mg
Dリボース 5mg
バリン 1mg
イソロイシン 1mg
ロイシン 0.5mg
タンパク質 0mg
脂質 0mg

ミックスベリー味とカシスソーダ味があります。炭酸が弱めの炭酸ジュースのような感覚ですね。必須アミノ酸であるバリン、イソロイシン、ロイシンが含まれているため運動前後に飲むことで効果をより高められます。

MONSTER ENERGY(モンスターエナジー)

100ml辺りの成分(製品記載文より)

成分 100ml辺りの成分量
エネルギー 50kcal
炭水化物 12.6g
ナトリウム 78mg
ビタミンB6 0.8mg
ビタミンB2 0.7mg
ビタミンB1 0.1mg
ビタミンB12 1‐6ug(マイクログラム)
タンパク質 0g
脂質 0g

3種類の味があり色で区別されています。緑がプレーンとなり、オロナミンCに近い味。青がプレーンよりもすっきりした味。橙がオレンジ・パイナップル味となっています。

こちらも有名なエナジードリンクで、355mlと量が多めなのが特徴。緑にはカフェインが144mg(缶コーヒーの中でも多い部類と同量)含まれているので、コーヒー代わりの活力目的で飲むといいかもしれません。寝る前には飲まないようにしましょう。

RAIZIN(ライジン)

100ml辺りの成分(製品記載文より)

成分 100ml辺りの成分量
エネルギー 43.1kcal
炭水化物 10.6g
イノシトール 27mg
カフェイン 27mg
ナトリウム 21.1mg
ナイアシン 11mg
ビタミンB6 2.2mg
ビタミンB2 2mg
たんぱく質 0g
タンパク質 0mg
脂質 0mg

強めのピリ辛っとしたジンジャー系です。鋭い飲み心地なので、甘ったるいのが苦手な人にはオススメです。他のエナジードリンクと違い、寝起きのリフレッシュに最適なエナジードリンクです。

販売メーカーがリポビタンDで有名な大正製薬なので、海外発祥のものが不安の人にもオススメです。

ROCKSTAR(ロックスター)

成分(栄養成分表示100ml当り)

成分 100ml辺りの成分量
エネルギー 58kcal
炭水化物 14.1g
アルギニン 120mg
ビタミンB2 1.44mg
ナトリウム 24.1mg
カフェイン 48mg
ナイアシン 8mg

ハーブ系の香りで頭がスッキリします。人によっては苦手と思えるかもしれません。カフェインの含有量が多めなので、コーヒー代わりに良いでしょう。疲労回復にも効果があるとされています。

SHARK(シャーク)

成分(栄養成分表示100ml当り)

成分 100ml辺りの成分量
エネルギー 60kcal
炭水化物 15g
糖質 15g
カフェイン 40mg
イノシトール 20mg
ビタミンB6 2mg
ビタミンB2 0.6mg
ビタミンB1 0.1mg
ビタミンB12 1.2ug
ナトリウム 0g
タンパク質 0mg
脂質 0mg

レッドブルを甘くしたような味です。甘いものが好きな人にはこれがオススメでしょう。疲れ気味のときに飲むと酸っぱく感じるようです。1本112円というハイコストパフォーマンスのエナジードリンクです。

海外ではレッドブルに次ぐ売り上げですが、日本ではまだまだ知名度が低いですね。美容に多いビタミンが豊富なので、どちらかと言うと女性向けかもしれません。

まとめ

エナジードリンクといっても色んな種類がありましたね。味については人によって好みが激しく分かれそうですが、成分に結構違いがあるのでその時々で飲み分けると良いでしょう。

甘ったるい飲み物はあまり好きじゃないというのもありますが、個人的には「RAIZIN(ライジン)」が他とは用途がハッキリと異なるのもあり、お気に入りとなっています。逆に甘いものを求めている方は、「SHARK(シャーク)」がよさそうです。

ただ糖質が高めなので、くれぐれも飲み過ぎには注意してください。もちろん、他の製品も飲み過ぎると体に悪影響となる可能性があります。特に癖になってしまわないように注意しましょう。

最強のペニス増大サプリはこれしかない!

ペニスを大きくしたい場合は、増大成分をたくさん摂取する必要があります。ヴォルスタービヨンドは、増大成分の中でも特に重要とされている成分、L-シトルリン(801mg)、L-アルギニン(282mg)、亜鉛(12mg)が、他の増大サプリとは違って大量に増大成分が配合されています。

他にも、バイオペリンやジオパワー15など、全61種の増大成分が配合されているのでまさに最強の増大サプリと言えるでしょう。増大サプリはたくさんあるので、どのサプリを服用するか悩んでる場合は、まずは【ヴォルスタービヨンド】をお試しください。

公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

たまねぎが精力増強に効果があるって本当?

NO IMAGE

精力剤でペニスは硬くなるのか?

NO IMAGE

慢性的な疲労に精力剤は効果がありますか?

NO IMAGE

精力剤でセックスレスの解消はなるのか?

NO IMAGE

レッドブルが精力増強や疲労回復に効果ある?効果的な飲み方も紹介!

NO IMAGE

個人輸入代行で精力剤を購入するのは安全ですか?